『フリマサイトの普及』

日本国内において、フリーマーケットサイトは今や数多く存在し、私達の生活の中でとても身近なものとなりました。
その中で、デジタルガジェット商品に特化したフリーマーケットサイトでありながら、値幅で利益を得られるサイトを見つけたので紹介します。
http://www.itxchange.jp/

『日本IT取引所の特徴』

このサイトの特徴であり面白いところは、かつてない取引手法でもありますが、「こんなものも売買されるの?」というところです。

「こんなもの」の中でも私が特に注目しているのは、テレフォンカードや仮想通貨関連グッズです。価値を理解できる方達にとってはとても夢のあるサイトだと感じました

遡ること30年と少し、日本国内において国鉄や電電公社が民営化となりました。そんな中、バブルの真っ最中であり斉藤由貴のテレフォンカードに300,000円という値段が付きました。

物の値段は基本的に需要と供給で決まるものですが、50度数のテレフォンカードが300,000円はとてつもない値段でした。ちがいや価値の分かる人にしか理解できない世界なんだと思った瞬間でもありました。

『日本IT取引所を利用してみた』

「我が家にも価値のあるものが?」そう思い探してみたところ、エヴァの携帯があったのでさっそくですが出品してみました。

私は当時、エヴァが大好きな人間でした。どうしてもこの携帯を手に入れたくて、何とか手に入れました。しかし貧乏性の私にとって、プレミアムな商品であるものを普段使いすることはできず、自己満足とともに未使用のまま飾りものとなってしまったのが現状です。

月日は流れ、世間はガラケーからスマホの時代となりました。お試し半分、この思い出のエヴァ携帯にいくらの値段が付くのか、ワクワクしながら出品してみました。

結果、いい値で取引されています。さすがプレミアム商品!ということもありますが、この場を提供してくれるこのサイトに対するありがたい気持ちもあります。

『結論』

ハードウェアを買い取る店舗などは様々ありますが、まるでただ同然のように安くなる印象があります。
この「日本IT取引所」は、出品して転売しながら値段が上がります。現在値27,000円で、転売が繰り返される毎に出品者にも手数料が入るので、値段が上がっていくのがとても楽しみになります。システムを理解すればするほどサイトをもっと利用してみたくなりました。

是非、皆様も一度試してみるのは如何でしょうか。
投稿者:M.I
関連URL
https://www.itexchange.jp/