日本IT取引所

日本IT取引所

IT関連商品市場に流動性と適性な価格形成を実現する為に開設された新たな市場で、価値のあるハード機器やソフトウェア(デジタルガジェット)を売買するサイトで、主な特徴として2種類ある。
一つ目は、本当に価値の上がりそうなデジタルガジェットについてはJIXが自ら仕入れ、商品の審査を行い合格したもののみをIPOデジタルガジェットとして転売をしながら正しい価格形成を実現する。
IPOデジタルガジェットは商品金額の4%以上の予約金にて購入が可能であり、売却時には値上り分を受け取ることが可能である。期間は1ヶ月から6ヶ月程度ある。
二つ目は、IPOデジタルガジェットとして選定されない商品については、CtoCで売買することも可能である。
また、過去の売買価格の提供、一目で分かるチャートを提供する。
将来的には仮想通貨での決済を可能とする。
デジタルガジェットの本来の価値を流動性のある市場で取引されることで、コレクターや投資家がワクワクできる新しい取引所を目指す。

今後の展開

ユーザー数は初年度10,000人、取引されるアイテムは1,000アイテム、IPOデジタルガジェットアイテム100を目標としている。
日本での開設を皮切りに海外進出を計画している。

概要

日本IT取引所(JIX)はITベンチャー企業5社の共同出資で設立された会社で、その一つが株式会社VCurrency(ブイカレンシー)である。
ICOmedia(ICO関連記事を掲載)の運営会社であり、株式、FX、仮想通貨等の自動売買システムを手掛けるIT企業である。

会社名 株式会社V Currency(ブイカレンシー)
代表者 代表取締役 中島 和賢
東京都中央区銀座8-16-5銀座中央ビル2階
URL  http://www.vgroup.jp/currency/